2017年04月04日

でっちあげ ーー 昭和の冤罪 ーー



でっちあげ01.JPG



   押  送

肩のあいだを ぬってゆけば

肩にあたり 肩にこずかれ

抱いている大きな風呂敷包みが

ずり落ちそうなのだ。

左右の手が くっついてしまっているのだ。

放そうとすると、ギ、ギと

手錠が手首に噛みつくのだ。

ハンチングが横っちょに曲って

僕は よろよろとよろめく。

手錠と腰をしばった縄、

その縄を 背後からひっぱるのだ。

仙台から僕を『迎え』に来た

百姓のような看守が、

僕を放すまいとして

上野駅の雑踏に自分を見失うまいとして

僕の腰の縄を ひっぱるのだ。

笑ってしまう。看守もにんまり笑う。

むしろ 看守をひっぱって

みちのく″に乗りこむ。



白く、隙間風のような

視線よ。

僕は手錠を隠しはしない。

手錠をかけられても肩をすぼめない

人間の存在することを

肩をすぼめる理由のない人間に

手錠をかけねばならぬ 現実を

人々よ

真正面から見つめてくれ。



でっちあげ03.JPG



上の方に入れておいた

「日本抵抗詩集」を読もうと

風呂敷包みを のぞきこめば

揉まれどうしの包みがとけて

本やら衣類やらが

人々の足もとへ散らばってしまった。

看守の腕が伸び

未知の腕が伸びて

それらを拾ってくれる。

僕は顔をあげる。

( どうも ありがとうございます )

男の車掌だ。

泥をおとしながら

「マル・エン選集」の文字を見て

車掌は低い声で言った。

( がんばってください!)

あいていた車掌室に

僕と看守を入れてくれた車掌よ。

僕は生涯忘れないだろう。

すべてを知っている隣人のような

あなたの まなざしを。

プロレタリアの心のふれあいを。



十二年という懲役刑が

僕の青春の行方に待っているというのに

どうしてこうもまぶしい早春の陽光だ。

筑波山は

蒼く光りつつ車窓に位置を変え

斑雪 ( はだれ ) に、麦は

幼児の髪のやわらかさで ふるえている

赤い綿入を着て

二人の女の子が、一人はしゃがみ

小川の端にいる。

ふところから あんな小さな手を出して

汽笛に こたえている。

黒牛の 尻が光っている。

ゆえしれず こみあげるものよ

眼鏡がくもる。

夢のかたまりのような

のびゆくものを

あした ひらくものを

自然よ

今日の僕に示してくれたことを

祈りに似た心で感謝する。

そして 信じよう・・・・。

急勾配に

汽車は あえぎだし

・・・・トンネルが近づいてくる。



でっちあげ02.JPG






 
posted by 双 団平 at 01:00| その他&街ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月12日

とってぃ≠アと、レースクイーンの兎澤 香 (とざわかおり) さん… ♡ ♡



埼玉トヨペットのモータースポーツチーム


Green Brave


レースクイーンを務める


兎澤 香 (とざわかおり) さん


通称とってぃが、


先日、


ラッキーパンダ を訪ねて来てくださいました。(^o^)/





ラッキーパンダ と出会うと、


さっそく記念写真を… (^o^)v



兎澤香09.jpg



笑顔もポーズも


めちゃくちゃキマっています!!(^o^)




ラッキーパンダ との貴重なツーショットとなりました。(^o^)/





そして、


所沢名物として人気が高い、


ラッキーパンダうどんを 持って、


ポーズを決めてくれています!!(^o^) (^o^)


キャワゆいです… ♡ ♡



兎澤香14.jpg



そんな


とってぃ ♡ の最新情報は、


コチラで Check !! ↓ (^o^) (^o^) ↓


兎澤 香 Twitter ♡


兎澤 香 ブログ とてぶろ♡





とってぃ ♡ ありがとうございましたー!!


また、いつでも遊びにいらしてくださいね!!\(^o^)/




posted by 双 団平 at 11:39| その他&街ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月07日

西武安比奈線… (あひなせん)



西武安比奈線 (あひなせん) は、


埼玉県川越市にある


西武新宿線の南大塚駅から


入間川沿いにあった安比奈駅に伸びる


砂利を運んでいた貨物線 (引込線) でした。


(1925年開通)



西武安比奈線01.JPG



所どころ


当時のままの線路が残っています。



西武安比奈線04.JPG



1963年より、休止 (休線) となっていましたが、


昨年、2016年11月30日を以って、


廃止 (廃線) が決定しました。



西武安比奈線02.JPG



よって、立入禁止≠フ看板が立っています。



西武安比奈線03.JPG



のちに、この線路も撤去されるそうなので、


今のうちに写真に収めておきました。


昭和の鉄道浪漫が、


ここにはまだ


ひっそりと残っていました…





posted by 双 団平 at 10:27| その他&街ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする